ダイエット

あなたをしあわせにするダイエットとは!

7 views 


smuzi

leaf

「痩せて美しくなりたい!」

この想い、女性として生まれた者ならば、誰もが一度は胸に抱いたことがあるはず・・・。

古今東西さまざまなダイエット法が存在するのも、「痩せて美しくなりたい!」という想いが、時代も国籍も年齢も問わず、女性たちの永遠の願いだからなのでしょう。

そうして、これまでもさまざまなダイエット法が伝えられてきました。

なかには長く残るものもあれば、一時のブームで消え去るものもたくさんありますが、【ダイエット】という言葉の人気はまさに衰え知らず。

ところが、昨今の情報化社会。自分に合うダイエットを知りたくても、あまりに情報が多すぎて、なかなか見つけられない女性も少なくないのではないでしょうか。

そこで、正しいダイエット法とはどんなものなのでしょうか?

管理栄養士という立場から考えてみましょう。

時代を問わず人気が高いダイエット法に「一品ダイエット」があります。りんごだったり、バナナだったり、「一品」の部分はさまざまですが、<同じものを食べ続ける>というのが、特徴です。

このダイエットをはじめると、まもなく体重が落ち、どうやら短期的な効果は期待できるようです。ダイエッターにとって<すぐに体重が落ちる>のはとても魅力的です。

人気があるのも当然ですね。

しかし、一品ダイエットには落とし穴があるのです!

その食生活を一生続けられない、という落とし穴が・・・。

同じ品だけを食べ続ける食生活は、人間の身体にとって健康的とは言えません。なぜなら、本来もっているエネルギーの循環を十分行われず、身体そのものがバランスを崩し、臓器の働きも鈍ってしまうため、結果「ダイエットを止めたら太る」という不健康を繰り返してしまうのです。

meja

また、摂取カロリーを抑えすぎるダイエット法も要注意です。

カロリーを抑えた食事を続けていると、まず筋肉が落ちてきます。そのため、一時的に体重は減りますが、一度落ちてしまった筋肉はタダでは戻りません。次の体重が増えたとき、それはかつての筋肉ではなく、「脂肪」となって戻ってくるのです。

体重は同じでも、筋肉量が減り、脂肪の多い身体に変わってしまう・・・。

女性の身体にとってこんな不幸なダイエットがあるでしょうか。

人間の身体は筋肉がないと熱エネルギーを生産、放出することができません。循環は悪くなり、体温も低くなります。

手軽とはいえ、単にカロリーを抑えすぎた食生活を続けることは、実は自らの手で、痩せにくい身体を作っていることにほかならないのです。

さて、どうしましょう。

体重はすぐに落ちても、あなたの身体に取り返しのつかないダメージを与えてしまうようなダイエット法は、はたして有効でしょうか。

「ちょっと、考えちゃうなぁ・・・」と思っているあなたにアドバイスがあります。

もしもダイエット方法に悩んだときは、

①   身体に必要な栄養素はきちんと摂る

②   その上で適度なカロリーコントロールを行う

この二点が必ず含まれていることをポイントにしてください。

そのポイントを守り、適切な食事を摂ることで、臓器はイキイキとフル稼働し、健康を損なうことなく“痩せる身体”に変わることができます。

そして、“痩せる身体”を手に入れると、自然とムダがなくなり、今度は太りにくくなります。

つまり、外側から「痩せて美しくなる!」のではなく、内側から「美しく引き締まったボディ」の持ち主になれるのです。

ダイエット方法に<正しい>があるとすれば、それはあなたを<しあわせ>にしてくれるものでなければなりません。

<短期的に体重を落とす>だけのダイエットと、全身の臓器がしっかりと働き、身体の内側からイキイキと<長期的な美しさを生み出す>ダイエット、あなたはどちらがしあわせですか?

-ダイエット