むくみ

むくみをとって、心も身体もスランプ脱出!!

9 views 

2016/11/24


normal

leaf

一日中、デスクワークだったり、逆に立ちっぱなしだったりすると、夕方に足がパンパンになって靴がきつくなったことのある人は多いのではないでしょうか。

このような“むくみ”は女性によく見られる症状です。医学的には“浮腫(ふしゅ)”といいます。

では、どうして“むくみ”が起きるのでしょうか?

むくみは、身体の中の細胞と細胞の間に存在する組織液という水分が増加してしまうことで起こります。

細胞内の余分な水分をうまく排出できず、新陳代謝が滞っている部分にむくみが生じるわけです。これが全体に広がると全身がむくみ、部分的に増加すれば足や手がむくんでしまいます。

むくみを引き起こす原因はいろいろあります。

1)長時間の起立状態(同じ姿勢のままでいる)

2)運動不足による血行不良

3)冷え性

4)塩分の摂り過ぎ

これらの要因が重なるとむくみが発生しやすくなります。

nua

そこで強い味方になってくれるのが、「ウリ科の野菜」です。

きゅうりに代表されるウリ科の野菜には、余分な水分を体外に排出するカリウムが豊富で、むくみ改善に高い効果を発揮してくれます。

ウリ科の野菜には、

「きゅうり」

「かぼちゃ」

「すいか」

「冬がん」

「ズッキーニ」

「ゴーヤ」

などがありますが、もしも「ウリ科の野菜は苦手」という場合には、アボカド、ほうれん草、里いも、やまいもなどもカリウムが豊富ですから、これらで代用しましょう。

カリウムを摂取することで余分な水分を排出し、むくみを改善することで、ボディラインはグンと変わります。

効果の大きい場合は、足回りが3センチも細くなる方もいます。

脱むくみ食材であるウリ科の野菜類は、普段の食事に摂りいれやすいものばかりです。

しっかり食べて、むくみを決別!あなた本来のボディラインを引き出しましょう。

-むくみ
-