食事

毎日のフルーツでお肌プルプルに!

20 views 


mikan

leaf

あなたは一日にどれくらいのフルーツを摂っているでしょう。

「一人暮らしだと、なかなか買いにくくて・・・」

という人もいるかもしれません。

スーパーの棚を眺めても単品で購入できるフルーツは種類が限られますし、しかも長期保存がききません。

「毎日フルーツを食べている」という人は、実はとても少ないのです。

でも、腸内環境をよく保つためには、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、食物繊維、酵素が欠かせません。

そのために、大きな働きをしてくれるのがフルーツなのです。

フルーツが腸内改善に効くのは、果物に含まれる酵素と食物繊維による影響が大きく、生で食べることでより効果が得られます。

特におススメしたいのが、朝一番のフルーツ!

私たちの身体は、朝起きると低血糖&脱水状態になっているため、酵素と食物繊維に加えて、水分と糖分、さらにビタミンやミネラルが豊富な果物で、朝から腸内をフル稼働させることがもっとも効果的なのです。

grape2

その摂り方ですが、一日200gのフルーツを目標にしましょう。

目安としてはキウイなら2個、みかんも2個、バナナの場合は2本、りんごだと3分の2個程度です。

フルーツの種類は特に問いません。通年入手しやすいキウイやバナナグレープフルーツでもいいですし、春ならいちご、夏なら柑橘類、秋ならぶどうや梨、冬ならみかんやりんご・・・という具合に、季節ごとの旬な果物を選ぶのもいいでしょう。

それを朝食時に一緒にいただきます。

忙しい朝の時間、一食で200gのフルーツを摂るのは難しいかもしれませんが、その場合は、三食に分けてもOK。毎朝少しでも(フルーツを食べる習慣をつくる)ことから始めてみましょう。

特に便秘になりがちな女性は、朝からフルーツを食べることに意識を向けてください。

美肌・美腸作りの一環として頑張ってみましょう!

-食事
-