ダイエット

ダイエットに不向きな要注意メニュー7選!を紹介します

23 views 

2016/11/24


pirafu

leaf

ダイエット中に「これを食べたら痩せられない!」というメニューが体験上、いくつかあります。

今回は、以下のメニューを紹介したいと思います。

※これは、あくまで体験上、注意したほうがよいというメニューです。みんながみんなそうだとは限りませんので。

かつ丼、天丼

豚肉の脂身と揚げるための油と丼いっぱいのごはんを合計すると相当の高カロリーになります。しかも、丼ぶりは塩分が多くなりがちだし、よく噛まないで一気に食べてしまうこともあるので、ダイエットの大敵です。

ラーメン

特に白濁したスープのとんこつラーメンなどを食べれば、それまでの苦労が水の泡になることは必至です。

お寿司

にぎり寿司を8貫くらいなら大丈夫ですが、回転ずし屋さんで、どんどん食べれば、次の日、必ず太ります。

とろやはまち、さばなどのお寿司は案外カロリーが高いし、しょうゆをつけて食べるので塩

分もたくさんとることになります。

塩分オーバーになれば、水太りの原因になって、少なくとも、その塩分が身体の外に出ていくまで、体重増になります。

餃子

餃子に限らず、お店で食べる中華料理には、作っている現場を見ればびっくりするほどたくさんのラード(豚脂)が使われています。

ステーキ・焼肉

カルビ・ロースなど美味しい肉は、脂ののった霜降りと決まっています。焼肉は脂分が網から落ちるから大丈夫、といってもたくさん食べることになるのでダイエットの敵です。

16140

ハンバーグ

挽き肉料理は、思ったより多く脂身が作られています。やはり動物性脂肪オーバーでダイエットの敵。

ピラフ・チャーハン・オムライス

お店で食べるこれらの炒めごはんには、たくさんのバターやオイルと塩が使われています。塩分とカロリーがオーバーです。

それでもどうしてもこれらのメニューが食べたいときってありますよね。

そういう場合に、この高カロリーのメニューを低カロリーでおいしいダイエット向きメニューにするために、家庭で出来るアレンジの仕方を次回教えます♪

-ダイエット