健康管理

あなたの「老化度」をチェック!!

9 views 


shutterstock_290087585

人間の本来の寿命は125歳と言われています。

しかし実際は、その歳まで長生きする人は極めてまれです。

日本人の平均寿命は83歳、つまりほとんどの日本人は、125歳どころか100歳になるになる前に亡くなっています。それでも世界的に見ても日本人の平均寿命はトップクラスです。

糖尿病、心臓病、脳卒中、がん・・・寿命を縮める病気のほとんどが、「老化」がもとになって発生します。

老化とは、歳をとることで体の機能が低下すること。この「老化」を抑えることができれば、寿命を縮める病気を予防することができ、いつまでも若々しく元気でいられるのです。

40代はすでに老化が始まっている ―― と聞いて、自分の体が不安になってきた人は、下の「老化度自己チェック表」で調べてみてください。

dcmyka2q

5項目以上にチェックがつけば、間違いなく体の老化が始まっているということです。そして、本人が気づいていないだけで、すでに老化によって「太りやすい体」になっている人もいるはずです。

そこで、老化そのものを食い止めるようにすれば、今からでも「太らない体」をつくることができるのです。

今すぐチェック!
40代、もう「老化」は始まっている!

駅の階段など少しの運動でも、動悸・息切れがする。また、病院で不整脈と言われたことがある。
食事の後は、たいてい胃がムカつく。
下痢、または便秘になりやすい。
歯を磨くと血が出る。または口臭が気になる。
息苦しい。または咳やたんが増えた気がする。
臭覚、視力、聴力のうち、一つでも低下している。
意欲や記憶力が低くなった気がする。
シミ、シワ、タルミのうちひとつでも気になる。
1年前の比べて性欲が減退。または勃起しにくい。
風邪をひきやすくなった。または前に比べて切り傷、擦り傷が治りにくい気がする。
関節痛がある。または視力低下が気になる。
寝つきが悪い。または眠りが浅い。早朝に目覚める。
トイレの回数が増えた。ときどき尿モレする。

-健康管理