料理

意外に知られていない「若返り食材・にんじん」の驚くべき効能を紹介します!

26 views 

2016/08/11


original

 
「にんじん」の栄養成分を考えてみたことはありますか?

にんじんは当たり前に毎日の食事に入っているので、あまり気にしている人はいないのではないでしょうか。

しかし、にんじんはぜひ意識して食べてほしい食材です。

なぜなら、βカロテンを大量に含んでいる「緑黄色野菜の王様」だからです。

edaace00d45e2c5e684b517eddfc9097

にんじんには、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCのほか、鉄分やカリウム、カルシウムなどのミネラルも多く含まれています。

どれも体を老化から守ってくれる栄養素ばかり。つまりにんじんは抗酸化作用があり、がんや生活習慣病の予防、ひいては肥満防止にはもってこいの食材です。

実際、にんにんは、昔から民間療法として、疲れ目、肌荒れ、冷え性、かぜ、高血圧、便秘、下痢、せき、夜尿症などの予防・改善に使われてきました。

4b76143241cfc5272263249debf9bc05

にんじんは、年中、手に入る食材ですから、いつでも手軽に食べる事ができます。βカロテンは生で食べるより、油といっしょにとると、吸収力がアップするので、野菜炒めにしたり、野菜スティックにしてオリーブオイルと塩で食べたりするといいでしょう。

また、βカロテンは皮の部分に多く含まれるので、なるべく皮は捨てずに利用したいものですね。

人参を使ったかんたん料理を紹介します!!ぜひ試してみてください。

にんじんのマリネ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 食 材 】
   ・にんじん      180g
   ・りんご       120g
   ・パセリ        3g
   ・オリーブオイル  大さじ2
   ・うまくち醤油   大さじ2
   ・酢        大さじ2
   ・ブラックペッパー  適量
 
【 レシピ 】 
   ① 人参はせん切りにする
   ② りんごは細切りにして塩水にさらす
   ③ 調味料を合わせてマリネ液を作る
   ④ パセリはみじん切りにする
   ⑤ ①~④を和える
   ⑥ 皿に⑤を盛る

-料理