食事

朝モヤモヤするときは和食に限ります!豆腐やみそ汁をとりましょう!

19 views 


normal6

朝起きてから体調が優れないときって誰でもありますよね。

そんなときの朝の食事は、和食がおすすめです。

中でも豆腐の入ったみそ汁は優れもの。神経伝達物質セロトニンが不足していると、精神が不安定になりやすいのですが、セトロニンを作るのが、トリプトファンというアミノ酸。

そしてトリプトファンを豊富に含むのが、豆腐やみそなどの大豆食品なのです。

朝はみそ汁一杯だけでも飲んでから出かけましょう。

どうしても食欲がない朝は、朝ごはんの代わりにバナナやチョコレートでもOKです。ブドウ糖が脳を目覚めさせます。

バナナはトリプトファンも多く含むので、モヤモヤした気分の解消にも最適です。

qxfstd3nz56rkb0laych20152304232323-jpeg

そして朝食は焼き魚や海苔も併せてとりたいです。

なぜなら、魚や海苔に含まれるビタミンB12には脳の神経機能を正常に保つ機能があります。

ビタミンB12は3~5年分もの量が肝臓に蓄えられているので、とってすぐに効くわけではありませんが、欠乏すると意識障害やうつ、認知症などの深刻な症状を引き起こすことがあるので、毎朝少しずつ摂取して蓄えましょう。

青魚に含まれる成分DHA(ドコサヘキサエン酸)は、脳機能を高める作用があり、認知症やうつ病などの治療や予防、子どもの学習能力向上にも効果的。両若問わず積極的にとりたい食材ですね。

-食事