料理

簡単!手軽に野菜がとれるダイエット献立を紹介します!

18 views 


s25c-916091018361

1日に野菜を350g摂取したほうがよいと厚生労働省の指針で決められています。しかし、野菜をたくさん食べているつもりでも、足りてない人が多いのではないでしょうか?

今回紹介する献立「かじきの南蛮漬け」はれんこん、にんじん、たまねぎが合わせて60g入ります。主菜も肉や魚を焼くだけでなく、野菜を取り入れたメニューを考えましょう。

また、汁物にも野菜を積極的に使ってください。そして、芋やきのこ、海藻類も1日に1回はとったほうがいいですね。

今回紹介する献立に、副菜2品、汁物を加えると、野菜だけで約200gになります。1食で200gなので、350gもクリアできそうです。野菜を食べて健康的にダイエットもできそうですね。

それでは、今回紹介する献立:「かじきの南蛮漬け」の材料とレシピを紹介します。

材料(2人分)

めかじき・・・110g(大1切れ)

酒・・・大さじ1/2

薄力粉・・・適量

油・・・大さじ1/2

れんこん・・・50g(細いもの1/2節)

たまねぎ・・・50g(1/4個)

にんじん・・・25g(小1/4本)

酢・・・大さじ1

ベビーリーフ(またはサニーレタスなど)・・・20g

A  だし汁、酢・・・各大さじ2

   砂糖、しょうゆ・・・各大さじ1

   赤唐辛子(小口切り)・・・少量

※魚は鮭でもおいしいです。れんこんの代わりにごぼう、しめじ、少量の油で焼いたピーマンでもよいです。

準備:めかじきは1cmのそぎ切りにし、酒をふる。

   れんこんは薄めの輪切りか半月に切る。

   たまねぎは横薄切りにする。

   にんじんは斜め薄切りにし、千切にする。

1.れんこんは酢を加えた熱湯でさっとゆで、冷水に取って水気を拭く。

2.耐熱ボウルにを合わせ、電子レンジに約1分かけて、1、にんじん、たまねぎを漬ける

3.めかじきは水気を拭いて薄力粉を薄くまぶし、フライパンに油を熱して中火で両面をこんがり焼く。表面の油をペーパータオルで押さえ、2に10分ほど漬けて汁気を切り、漬けこんだ野菜、ベビーリーフとともに器に盛る。

ポイント!

漬け汁に香味野菜をたっぷり漬け込む!

めかじきを漬ける甘酢には、薄切りの野菜をたっぷり漬け込む。甘酢に旨みが移っておいしくなり、野菜もたくさん食べられます。

-料理