筋トレ

世界一簡単!自宅ですぐできる筋トレ!

24 views 


normal4

健康のために筋トレを今から始めようと思っている人にぜひ、読んでいただきたいです。

はじめてやる筋トレといっても、けっしてハードなものではありません。

フィットネスクラブなどに通って、専門家の指導を受けながらマシンなどを使って行なうことを想像するかもしれませんが、その必要はないのです。

生活習慣病予防のための筋肉トレーニングは、「軽い」「簡単」を「続ける」ことが肝心です。したがって、むしろ自宅で行なうほうがいいのです。自宅で行なう筋力トレーニングといっても全然難しくありません。

鍛えるのは「足」「腕」「お尻」だけでいいんです。

3つの筋力トレーニングを1セットとして、自分の筋力の程度(筋肉に疲れを感じるまで)に合わせて1~3セットを週5~7回行ないます。それぞれの動作を、反動をつけないでゆっくりと、呼吸を止めないで行ないます。

  • 脚を鍛える

1. 背すじを伸ばして両腕を前に伸ばします。

2. 背すじを伸ばしたまま、ひざを曲げ、1秒聞、姿勢を保ったら、もとの姿勢に戻ります。ひざがつま先より前に出ないように注意!

3. 1~2の動作を10回繰り返します。

3118a1c0-a508-471c-b622-217f9f835892

  • 腕を鍛える

1. ひざを床につけ、両腕を床に対して垂直に伸ばします。ポイントは、両手を肩幅よりやや広めに開き、指先をやや内側に向けること。

2. ゆっくりとひじを曲げていき、直角になるまで曲げたら1秒問、姿勢を保ちます。ゆっくりともとの姿勢に戻します。

3. 1~2の動作を10回繰り返します。

  • お尻を鍛える

1. 椅子の背もたれにつかまりながら、3秒間で足を真後ろに上げていく。

2. かかとをいっぱい上げたところで1秒間、姿勢を保ったら、3秒かけて足をもとに戻します。

3. 1~2を10回繰り返します。背筋を伸ばし、腰の位置を固定したまま行なうことが

ポイントです。

normal5

しかし無理をすると、筋肉を傷めて炎症を起こします。無理しない程度に筋トレをはじめて続けられれば、半年後のあなたの体が大きく変化していることでしょう。

頑張ってみてください。

-筋トレ