健康管理

ガツンと食べた次の日が大事!野菜増量で即リセット!

10 views 


84_3_150523223531114_700x

太らない体づくりのためとはいえ、我慢してストレスを溜めては元も子もありません。

ときには焼肉をガツンと食べて発散したいときってありますよね。

それでいいんです。がまんのしすぎは禁物です。

大切なのはその後、どうリセットするかなのです。

誰だって食べ物の誘惑に負けることはあります。大切なのはその後の食事です。賢い食習慣を目指すなら、行うべきは即リセットです。

方法は簡単です。食べ過ぎた分を翌日控えればいいんです。脂質は極力摂らないこと。ついで糖質はいつもの半分強に減らします。その代わり、体の材料であるたんぱく質、代謝を維持するためのビタミン、ミネラル、内臓の調子を整える食物繊維はしっかり摂りましょう。

これを1日通して行えばリセット完了です。

d0c27b12fc887f84c26c1a70e7291429

食べ過ぎリセット4箇条

1)食べ過ぎたら翌日即リセット

食べ過ぎを放置して上乗せすると、脂肪が溜まりやすくなるので、即リセットを。食事と合わせて有酸素運動を行えば、さらに効果的です。自覚をもって切り替えることが大切です。

2)脂質はできるだけ控えめに

高カロリーで体脂肪に直結する脂質は極力控えるのが鉄則です。炒め物より蒸し物、煮物で調理油をカットし、食材もバラ肉よりヒレ肉、もも肉を選ぶなど、小さな積み重ねが必要です。

3)野菜とたんぱく質はしっかり摂る

カロリーが低く、代謝に必要なビタミン、ミネラルを多く含む野菜はリセットには必須です。たんぱく質は不足すると筋肉減少につながるので不足は厳禁。大豆製品も活用してみてください。

4)糖質は控えめ

糖質を使い果たせば、次に脂質がエネルギー化される。リセット時の糖質量はこのギリギリラインが目標です。不足しすぎると代謝が落ちるので抜くのはNGです。あくまで控える程度。普段の半分強を目指しましょう。

10882832

どうでしょうか?

そんなに難しくないと思います。ガツンと食べたら即リセットを忘れずに、健康管理をしっかり行えば理想の体づくりが可能になります。

-健康管理