健康管理

脳をアンチエイジング!?活性化させて若返ろう!

22 views 


brain

leaf

仕事でミスばかり、忘れ物が多い、なかなか集中できない、など最近悩んでいることはありませんか?

理由を考えてもよくわからないということもありますよね。

そんなときは、普段の食習慣を疑ってみてください。不健康な食べ物を食べていると、脳の働きも悪くなっていきます。

脳は体の司令塔です。脳が老化してしまっては、体の機能も落ちます。またいくら若い体を持っていても、脳がつかさどる気持ちや心の働きが年老いては、生き生きと活動することができませんよね。

何のために若々しい体を目指すのかといえば、はつらつと豊かな人生を過ごすためなので、脳の若さも大事なのです。

脳を若々しく保つというと、脳トレといわれる訓練などを思い浮かべますが、食べ物を摂取でも十分可能です。そのために、どんどん摂ってほしいのが、ナッツ類とブルーベリーです。ナッツの中では、とくにクルミがおすすめです。

脳だけでなく、肌も若々しく保ちます。クルミの形は脳の形に似ているので、ブレインフードなどとも言われます。もちろん形が効くのではなく、クルミに含まれるオメガ3という良質の油分が効くのです。

brain2

認知症にかかった人の脳は、普通の人の半分の量しかオメガ3の成分がなかったというデータがあります。

病気にかからなくても、加齢によってどんどん減っていくので、補うことが必要です。

青魚の脂もオメガ3なので脳に効果的です。ほかに、ハープのローズマリーは脳を活性化させます。

うまく食事に取り入れて、脳もエイジングケアをして、心の若さも目指しましょう。

-健康管理