筋トレ

運動不足でも運動しすぎるのも老化の針を進める!?適度な運動を!

6 views 


cycling

leaf

運動不足がいけないと分かっていても、時間がない、疲れたという理由で続けられないという人も多いでしょう。

なぜ、運動不足がアンチエイジングによくないのでしょうか?

運動をしないで、普通に生活をしているだけで脂肪が燃えることを基礎代謝といいます。筋力が落ちると、その量が減っていき、太りやすくなります。その減少速度を遅くしてくれるのが、筋トレなのです。

筋トレはその他にも、肌にいい成長ホルモンをたっぷり出してくれますし、運動することで血流がアップして、体内のすみずみの血管を強化できるなどのアンチエイジング効果があります。

また、姿勢をまっすぐ保つのも筋力なので、筋肉が落ちるとすっきりした姿勢を保てなくなり、老けた印象になってしまいます。

danbel

しかし、運動をしすぎるのも考えものです。逆にエイジングを加速させてしまうこともあるのです。運動をすると、体内で活性酸素と言われる物質ができ、それが多くなりすぎると老化が進みます。毎日何十キロも走るなどというのは、ちょっと多すぎますね。

 

有酸素運動と筋トレを週に2~3回、30分程度でアンチエイジング効果は十分です。ジムに行かなくても、グッズを使って自宅で行えます。

日々のスケジュールに組み込み、「動かないと気持ちが悪い」というところまで習慣化しましょう。

-筋トレ