ダイエット

痩せるために食べる!赤身肉でダイエット効果が!?

25 views 


redmeat

leaf

あなたは肉を食べると太ると思っていませんか?しかし、肉を食べなければ、痩せるのでしょうか。答えはノーです。

というのは、牛や豚、羊などの赤身の肉には、脂肪を燃やす成分がたくさん含まれているからです。この成分は「L―カルチニン」といって、サプリメントとして、売られているほど、ストレートに脂肪の代謝を上げてくれる効果をもっています。食べない手はありません。

さらに、赤身の肉はたんぱく質が豊富です。たんぱく質は脂肪になりにくく、筋肉になりやすいという特徴をもっています。筋肉がつくと、代謝アップにつながります。肉を食べると体が熱くなる感じがしますが、これは、消化するのに大きなエネルギーを消費するからなんです。つまり、代謝がアップするということです。

また、肉には他の効果も期待できます。

甘いものが好きで、食べ過ぎる人は多いと思いますが、そういう人は肉をあまり食べていない場合が多いのです。たんぱく質が不足すると、早くエネルギーに変わるものを欲して甘いものに手が伸びます。しかし肉を食べると、腹持ちもしますし、甘いものが食べたい欲求が減ります。

その秘密は、肉に含まれる「チロシン」というアミノ酸にありました。「チロシン」は甘いものを食べたいという欲求を抑える働きがある成分なのです。

supealib

ちなみに、よくダイエットメニューで肉と聞くと、「鶏のささみ」を思い浮かべる人も多いと思いますが、「鶏のささみ」には、「L-カルニチン」の成分はほとんど含まれていません。

ですので、ダイエットのために「鶏のささみ」を食べるのはおすすめできません。

いかかでしたか?

おいしい肉を食べることが、なんとダイエット効果にもつながっているなんて、こんないいことはありませんよね。ぜひ、遠慮せずに肉を食べてください。

-ダイエット
-