ダイエット

生野菜で酵素をたっぷり補給!酵素の力でダイエット効果も!?

12 views 


radish

leaf

前回、酵素の働きや種類のお話をしました。

「酵素」についてさらに深く掘り下げてみましょう。

実は、酵素というのは、使うとどんどんとなくなっていく消耗品なのです。一生の間に体内で作られる量が決まっているのです。ですから、使い続けていけば、年を重ねるたびに少なくなっていき、やがて病気になり、寿命がきます。

「老化」は酵素の減少だという考えもあります。

ところが、私たちは、年を重ねるよりも、早くに酵素をどんどん減少させてしまっています。酵素は天然の食品以外のものを消化することができません。

なのに私たちは加工食品を大量に体に取り込んでいます。しかし、加工食品や添加物の入った食品は絶対に食べないという生活は、理想かもしれませんが、現実的にはほとんど不可能です。

そこで、無駄遣いしてしまった分の「酵素」を食べ物で補給しようというのがこのダイエットの考え方です。

自然な食品には酵素が含まれています。なかでもできるだけ多くの酵素を含む食品を、できるだけいい形で摂取できるように食べるのが、無理なく痩せるためのコツなのです。

では、どんな食品をどう食べたらいいのでしょうか?

酵素は43度の熱で死滅してしまうという特徴をもっています。風邪などで40度以上の熱が出ると危険だというのは、万が一43度まで熱が上がったら体内の酵素が全部死んでしまうからなのです。

そこで、酵素パワーをたっぷり含んだ食品を摂るためには、煮たり焼いたり茹でたり、加熱しないのが大原則です。生の食品はダイエットにも大変重要なのです。

季節の生の野菜やくだものをたっぷり、毎日摂ってください。

namayasai

この論理でいくと、野菜でも温野菜にしては、せっかくの酵素パワーが無駄になってしまいます。生のままがいいのは、肉や魚も同じです。

幸いにも刺身や寿司といった日本食が多いのはありがたいですね。

魚に含まれるDHAやEPAといった良質な油分が、体に蓄積された悪い油を排出してくれる効果があるため効果倍増です。

たくさんの酵素を補給することで、ダイエット効果だけでなく、健康的に長生きにもつながっていきます。

-ダイエット
-