ダイエット

水をこまめに飲むだけで健康、デトックス、ダイエット効果が!?

17 views 


water2

leaf

「水をたくさん飲むとむくむ」というのは、間違った思い込みです。人間の体は70%が水分ですから、むしろ水を補給してあげないと血液ドロドロになってしまいます。

かといって、ミネラルウォーターを一日3リットルガブ飲み・・・というのはやり過ぎです。特に冷水を飲み過ぎると体を冷やすので、注意してください。

水を飲むならピュアなものを選んで、常温か温めて飲んでください。少しずつこまめに飲むようにするのがおすすめです。

また、食品から水分を摂ることも大切です。

生野菜や果物など、天然の食品に含まれる水分には、ミネラルがたっぷり含まれています。また煮物やみそ汁、スープなどの汁物などからも水分は補給できます。

block_i_catch

食品から摂る量も含めて1日2リットル程度を目安にしたらいいと思います。できるだけ午前中に多めに摂るのが理想的です。午前中は体が排泄モードの時間帯なので、水を飲むとそれが呼び水となってスムーズになります。

排泄がうまくいけば、毒素も排出されて内臓の働きが高まり、代謝もよくなります。逆に、寝る前に水分を摂ると、蓄積モードの時間帯なので吸収しきれず、むくんでしまうことがあるので、できるだけ控えましょう。

water3

水には、硬水と軟水があり、どちらを飲むのがいいのでしょうか?

硬水と軟水の違いは、カルシウムとマグネシウムの含有量の違いによって分けられています。

水1リットルに対して

カルシウムとマグネシウムの量が100mg未満・・・・軟水

カルシウムとマグネシウムの量が100mg以上・・・・硬水

日本の水は約80%が軟水と言われています。逆にヨーロッパでは硬水が多いそうです。硬水は、ミネラルが多く含まれていますので、摂り過ぎると内臓に負担がかかりますので、かえって健康に悪くなりますので注意しましょう。

軟水は、硬水よりミネラルが少ないですが、胃腸にやさしく、代謝が活性化し、デトックス効果やダイエット効果があります。

日本人にとって軟水が一般的で基本的に軟水が合っているので、軟水を選んだ方がいいと思います。

私たちの生活の中で水は欠かせないものです。それに体の大半は水でできています。1日2リットルの水なんて飲めない!という方は、まず、朝コップ一杯の水を飲む習慣をつけるところからはじめてはいかかでしょうか。できるところから実践してみてください。

-ダイエット
-